ヤフオク出品! 1,000,000円~

年式:S56年  / 型式:E-MZ11 / 走行距離:35,000 km / 車検:令和2年7

車専門のネットオークションを利用した販売代行を行っておます「くるま出品代行.com」運営者の石田と申します。

当社はご依頼頂いたオーナーとお会いし、お車の取材を行いその情報を元に出品代行しております。

第三者から見た感想や状態をわかりやすくお伝えすることで、オーナーの愛車に対するこれまでの思いなどが少しでも伝わればと思いますので少々長くなるかもしれませんがどうか最後までお付き合い下さい。

今回は東京都23区内よりご依頼頂き、現車確認及び撮影・取材は関東在住の協力者に依頼をし出品しております。

ご紹介するお車な大変貴重な昭和56年7月登録のZ10型 トヨタ ソアラ2.8GTエクストラです。
車検が令和2年8月までたっぷり残っています。

1981年(昭和57年)2月に発売された初代ソアラで第2回日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

2.8L直列6気筒DOHCエンジンと4速ATとの組み合わせとなります。

デジタルメーターやタッチパネル式オートエアコンなど、現代の高級車の装備の基となる装備を盛り込んだ最初のモデルで、2.8GTエクストラには、キー閉じ込み防止、ライトの消し忘れ、パーキングブレーキ戻し忘れ、半ドア、給油の5項目を音声で警告する機能(エレクトロニックスピークモニター)やクルーズコントロールも装備されており、当時は画期的だったと記憶しています。

新車登録から今年で38年が経過しておりますが、フルノーマルで走行距離はなんと3.5万km、取材をした者も非常に程度が良いと驚いておりました。

外装はオリジナル塗装を維持し、傷はほとんどない状態との事です。
劣化が見られやすい、ウェザーストリップ(ゴム類)もほとんど劣化が見受けられません。
内装も全体的に綺麗な状態で、経年をまったく感じさせない良い状態を維持しています。

発売当時、私は田舎の中学生でしたので、この初代ソアラは写真でしか見たことがありませんでした。まだハイソカーブームの前でしたが、クーペのカッコ良さと高級感ある装備に強烈なインパクトを受けた記憶があります。同世代の方は私と同じように影響を受けた方多いのではないでしょうか。

初代ソアラは、一般流通ではほとんど見ることがありませんし、ましてや前期型でこの状態を維持した個体となるとまさにお宝、掘り出しもの、そんなレベルです。

非常に希少価値が高く、所有しておいて損のない1台だと思います。

是非お探しの方は、この機会をお見逃しのないようよろしくお願い致します。
はっきり言ってここまで程度が良いのはまず今後見つからないと思います。

商品説明欄下部より画像を50~60点掲載しておりますので、そちらも併せてご覧下さい。

 

★取材を行った者よりコメントです。
今日は初代ソアラの取材を致しました。

現在屋根付きガレージ保管です。

38年経っておりますので、細かいところまでチェックしましたが、外装も大変綺麗でドアの内側やトランク、エンジンルームなど確認しましたが錆や劣化など見受けられませんでした。

しかも奇跡の走行3.5万kmで、車検も長く残っています!

窓枠などゴム関係、ドアの内側、トランクなどの劣化(サビ、水漏れ)も見られず、今までどの様に保管していたのか不思議な位です。

内装も純正シートカバーの焼けもなく、ダッシュッボードなどの割れなども見受けられませんでした。
嫌な臭い等もなく、シートも素晴らしい状態です。

純正マットも綺麗な状態で、撮影時あまりにも綺麗なのでゴムマットを敷いて移動した位です。
純正フォグランプ、キー、マットなどほぼオリジナルです。
写真には映っていませんが、スペアキーもあるそうです。

外内装をみても、微細な飛石、薄キズがある程度で、まるで3年落ちの車を見ている感じです。
タイヤの山も充分あり、ミシュランを装着しいます・

カセットは不良だそうですが、ラジオは問題なく聴けます。
またブルーツゥースを装着して携帯から音楽なども聴けるようにしています。

撮影の為、多少動かしましたがパワステ、パワーウインドゥなど問題ありません。
エンジンなどの異音もありませんでした。オートマも不自然なショックなども感じませんでした。

エアコンも寒いくらい良く効きます。

エンジンルームも綺麗でした。

投資と考えて所有しても株より安定しているかな・・なんて思ってしまう位です。

 

【外装の状態】
●塗装に劣化はなく綺麗な状態です。
●運転席側ドアエッジ付近に小傷あります。(画像参照)
●その他小傷程度はあるかもしれませんが目立つ傷や凹みはありません。
●14インチアルミホイールガリ傷ありせん。
●タイヤ195/70R14(前後6分山程度)

【内装の状態】
●経年による薄汚れ、使用感はあります。
●シートに目立つ汚れや破れはありません。
●天張り汚れや剥がれはありません。
●嫌な臭いはありません。

【車両・機関状態】
●エンジン、ミッション問題ありません。
●パワステ、パワーウィンドー問題ありません。
●エアコン良く効きます。
●タイミングベルト H30年8月 31,456km時に交換済
●オーディオカセット不良。

【装備内容】
●ETC
●エアコン
●パワステ
●パワーウィンド
●集中ドアロック
●エレクトロニックスピークモニター(キー閉じ込み防止、ライトの消し忘れ、パーキングブレーキ戻し忘れ、半ドア、給油の5項目を音声で警告)
●スピードアラーム
●クルーズコントロール
●FMトランスミッター(ジャパンアベニュー)

 

★初代ソアラをお探しの方へ一言!
●走行距離3.5kmと非常に少なく、タイミングベルトも31,456km時に交換済です。
●車検が令和2年7月までたっぷり残っています。
●完全ノーマル車で外装、内装とも非常に綺麗な状態を維持しています。
●お宝、掘り出し物に近い状態です。

お探しの方はこの機会をお見逃しなくお願い致します。